美容師さんが口コミですすめる! 自宅で白髪を染めるときのポイント

MENU

美容師さんが口コミですすめる! 自宅で白髪を染めるときのポイント

 

利尻ヘアカラートリートメント

 

プロから聞いた白髪を自分で染めるコツ

 

白髪は自宅では美容師さんのように上手く染めることができないと悩んでいませんか?ちょっとしたコツを掴めば自宅でも綺麗に染めることができます。まずは、白髪染めは説明書に書いてある使用料を守ることが大切です。髪の長さに応じて、しっかり使いましょう。

 

染める前には、髪や頭皮を清潔にしておくことが重要です。水分や汚れがあると色が付きにくくなったりムラになったりする原因になります。水分が多いと、染めた色も落ちやすくなるので気をつけましょう。

 

ヘアカラーは温度が高いと染まりやすいという特徴があります。また、湿度が低いと染まりにくいので、お風呂に入る時であれば温度も湿度も高く白髪染めにはぴったりです。後片付けも楽なので一石二鳥です。

 

グッズを使って上手に染めよう!

 

付属のブラシも良いですが小回りの利くブラシを使うと生え際も綺麗に塗ることができます。カラー剤を塗った後はラップで髪全体をくるむと保湿効果もあり染まりやすくなります。最後に洗い流す時には、水や熱めのお湯ではなく、ぬるま湯で少しずつ洗い流します。

 

その時に優しくマッサージするように馴染ませながら洗うとムラを防ぐことができます。染めた後の色落ちを防ぎたい時には、ヘアカラートリートメントを利用しても良いでしょう。

 

様々なタイプのものがあるので口コミなどを参考に自分に合ったものを選びましょう。